• 平日 9:30~21:00 / 土日祝 9:30~18:00
    ご相談の際はお近くのオフィスへのご来所が必要となります。

  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士に無料相談 0120-666-694

解決事例

2017年11月15日更新 訴訟提起後に協議離婚が成立した事案

30代/女性/会社員
  • 30代 女性 会社員

  • 離婚
  • 訴訟
  • その他
  • 配偶者の
    年齢・職業
    30代
  • 婚姻期間 10年~15年
  • 離婚原因 モラハラ、精神病・異常性格
  • 子供 2人
  • 解決までの期間 約7カ月

ご相談に至った経緯

1年以上前に離婚調停をするも、不調で終了。今回、婚姻費用の減額審判を起こされたことを契機に、離婚訴訟提起について調停時の弁護士に相談するも訴訟依頼を断られ、ベリーベストへご相談に来られました。

ご相談内容

前回調停をした事務所には訴訟依頼を断られたとのことで、ベリーベスへご相談。婚姻費用の減額審判への対応方法及び離婚訴訟についてのご相談。

ベリーベストの対応とその結果

婚姻費用は全く払われておらず、支払う能力もないと思われたため、婚姻費用減額審判には対応する必要なしと判断。別途離婚訴訟を提起。これまでの経緯から、住所等の事項を秘匿して訴訟提起した。
訴訟提起後、相手方から協議離婚に応じる旨の連絡があり、訴訟は休止、協議を開始。
協議離婚成立後、訴訟を取り下げて終了。

解決のポイント

粛々と訴訟手続きを取ることにより、観念した相手方と協議離婚することができた。

PAGE TOP