• ご相談の際はお近くのオフィスへのご来所が必要です。
    受付 平日 9:30~21:00 / 土日祝 9:30~18:00

  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士に無料相談 0120-666-694

弁護士コラム 離婚・男女問題SOS

  • 2019年02月25日
    • 離婚
    • 離婚
    • 悪意の遺棄
    • 家出
    夫が家出を繰り返すのは「悪意の遺棄」? 証明と離婚する方法について

    「夫がしょっちゅう家出をしている…」「夫がきちんと生活費を入れてくれない」 こういった状況ならば「悪意の遺棄」と評価されるかもしれません。 悪意の遺棄は裁判上の離婚原因のひとつとなっていますし、悪意の遺棄を理由に離婚する場合には慰謝料請求も可能です。 とはいっても、「悪意の遺棄」は、日常生活ではなかなか耳慣れない言葉です。どのような行為が悪意の遺棄に該当し、またその証明はどのようにしたらよいのでしょうか? 今回は、悪意の遺棄に当てはまる行為や悪意で遺棄されたときの対応方法、悪意の遺棄を証明する方法について、弁護士が解説します。

  • 2019年02月18日
    • 不倫
    • 不倫
    • 妊娠
    • 認知
    • 養育費
    未婚シングルマザーになる前に知っておくべきこと…子どもを認知してもらう必要性とは?

    不倫相手との間に子どもができてしまった、結婚する気のない相手との間に子どもができてしまった…。妊娠したとしても、すべてのケースが結婚につながるとは限りません。今回は、未婚の状態のまま子どもを産もうと思われている方に向けて、父親に認知してもらう方法や認知によって得られる権利、子どもへのメリットなどを弁護士が解説いたします。

  • 2019年02月13日
    • 離婚
    • 不倫
    • 離婚
    妻の不倫が発覚! 離婚を考えたときに知っておくべき損をせずに離婚する方法

    「借金の返済に追われる生活から抜け出したい……」、「なんとかして借金を減額できないだろうか……?」このような悩みをお持ちではないでしょうか? 結論からいいますと、借金は減額することが可能です。 ただし、当然ですが法律で認められた正当な方法で行わなければなりません。 今回は、債務整理によって借金を減額する方法について、新潟オフィスの弁護士が解説いたします。 ちなみに新潟県では、平成28年に1213件の破産申し立てが裁判所になされています。全国的に破産件数がピークにあった2003年ころと比較すると、その数はだいぶ減っているものの、県内でも借金で苦しんでいる人がまだ相当数いることは確かです。 債務整理にはいくつかの種類があります。メリット・デメリットなどを確認したうえで、それぞれの債務整理に向いているケースをご案内します。 出典:「新潟県統計年鑑 2017(司法・警察)」(新潟県庁)

  • 2019年02月04日
    • その他
    • 再婚
    • 養育費
    • 減額
    再婚したときに養育費を減額できる場合と方法について

    離婚するときに養育費の約束をしてずっと真面目に払ってきた方でも、再婚したら新しい妻(夫)や子どもができるので、元妻(夫)への養育費の支払いが負担になってしまいます。 そんなとき、養育費を減額できないのでしょうか? 今回は再婚するときに養育費の減額が可能か、またどのようにして減額してもらえるのか、弁護士が解説します。

  • 2019年01月31日
    • 不倫
    • 不倫
    • 離婚
    • 慰謝料
    夫を略奪婚していった不倫相手と元夫……離婚したあとでも慰謝料請求できる?

    配偶者からの強い要望で離婚したけど、旦那の再婚相手は元不倫相手……!つまり、慰謝料なども受け取らずに離婚したあと、略奪婚されていたことを知ってしまったとしたら、相当なショックを受けるのは当然のことでしょう。そもそも、離婚の原因に「不倫相手と再婚する」という目的があったのであれば、当然話もややこしくなります。離婚のショックに加えて、旦那が不倫相手と再婚したという事実に、あなた自身が被る精神的苦痛もひときわでしょう。 不倫が原因で離婚する場合は、離婚時に慰謝料を請求して別れるケースが多いものです。しかし、不倫されていたことを知らされないまま離婚してしまった場合は、離婚後に慰謝料請求せざるを得ません。 あなたに隠れて不倫をしていた旦那が、不倫相手と再婚したとなれば、本人からすれば略奪婚されてしまったことになるため、「絶対に許さない!」と思うことは当然のことです。 では、離婚後でも略奪婚に対して慰謝料請求できるのか? という疑問を解消するとともに、離婚してしまったあとに不倫による慰謝料請求をするためのポイントをご紹介します。

  • 2019年01月28日
    • 不倫
    • 浮気
    • SNS
    • 慰謝料
    SNSを見たら夫の浮気が発覚! 投稿が慰謝料請求の証拠となるのか弁護士が解説

    TwitterやFacebook、インスタグラムなどの何気ない投稿から、夫の浮気が発覚することがあります。自分以外の女性とふたりで仲良くしている様子が投稿されていたら、ショックは相当なものでしょう。このようなSNSの記録が慰謝料請求の証拠として有効なのか、SNSで浮気を発見したときの対処方法について、ベリーベスト法律事務所の弁護士が解説します。

  • 2019年01月21日
    • 不倫
    • 不倫
    • 慰謝料
    • 請求したい
    不倫相手や配偶者に慰謝料請求をするなら知っておきたいこと

    夫(妻)の不倫相手から、突然の連絡……。 何かと思えば、不倫相手は「あなたの夫(妻)と結婚したいので別れてください」と、まさかの略奪宣言! すぐに慰謝料請求を考えられる方はいないでしょう。あまりのことに、多くの人が思考停止状態に陥るはずです。不倫されていたことを知っていても、まったく知らず寝耳に水の状態でも、許せないと思う方のほうが多いのではないでしょうか。 しかし、実際には交際すらしておらず、自称不倫相手の思い込みである可能性もあります。そのまま頭に血が上ったまま行動してしまうと、取り返しのつかないことにもなりかねません。 まずは、うのみにせず、落ち着いて、深呼吸をしましょう。それから、離婚する気があってもなくても、慰謝料請求をしたいと少しでも考えたときは、ぜひこのページを確認してみてください。 不倫相手に慰謝料請求できるのか? という疑問にお答えするとともに、慰謝料請求の方法、交渉を有利に進める方法を、弁護士が詳しく解説します。

  • 2019年01月18日
    • 離婚
    • 離婚後
    • 慰謝料
    離婚後、別れた元妻から慰謝料を請求された場合の対応方法とは!?

    離婚が成立した後になってから、婚姻中の不倫が発覚し突然、別れた元妻や、当時の不倫相手の夫から高額な慰謝料を請求される場合があります。不倫も離婚もすでに過去のことだからと請求を無視し続けていると、思わぬ不利な展開となり大きなリスクを負う可能性もあります。もし、離婚後に離婚前の不倫に対する慰謝料を請求されたら、まずは何をどう確認し、どう対応していくべきなのでしょうか。弁護士が解説していきます。

  • 2019年01月15日
    • 不倫
    • 不倫
    • 浮気
    • 妊娠
    • 対処
    不倫相手の女性が妊娠したときに取るべき行動は? 対処法を解説

    未婚の女性と不倫しているとき、不倫相手の女性が予期せぬ「妊娠」をしてしまったら、どのように対処すればよいか、結論を出せるでしょうか? 不倫相手の女性に子どもを諦めてもらうのか、もしくは妻と別れて再婚するのかなど、さまざまな対処が考えられます。いずれにせよ、不倫相手の女性や、場合によっては妻としっかり話し合ってこれからのことを決めなければなりません。これらは、自分ひとりだけでなんとかすることは難しいでしょう。 話し合いをする前提として、妊娠中絶に関する知識、認知したらどうなるのか、離婚の際の注意点など理解しておく必要があります。 今回は、不倫相手の女性が妊娠してしまった場合の対処法を解説します。

  • 2019年01月11日
    • 不倫
    • 慰謝料
    • 不倫
    払えない!身に覚えがない!不倫(不貞)慰謝料を請求されたら考えるべきことと対処法

    不適切なことだとはわかっていても、不貞行為をしてしまい、相手の夫や妻(以下、「請求者」といいます。)から慰謝料を請求されているが、とても支払えるような額ではない。あるいは、全く身に覚えがないのに不貞をしたと非難され、慰謝料を請求されており、どうしたらよいかわからない。 このように、突然、不貞慰謝料を請求された場合、それぞれの立場に応じて適切に対処する必要があります。今回は、慰謝料を請求された場合の適切な対処方法について、弁護士が解説します。

  • 2019年01月07日
    • 不倫
    • 浮気・離婚・準備
    旦那が浮気をしていたら? 旦那の浮気が発覚し確信したときに妻が取るべき対処法

    夫の浮気が発覚するきっかけとしては、LINEやSNS、メールのやり取りであることが多数です。それ以外にも急に残業や休日出勤が増えたり、態度が突然変わったりすることで浮気に気づくケースもあります。 夫が浮気しているかどうかすぐに気づくため、どのようなことに注意していたら良いのでしょうか? 今回は、ありがちな「夫の浮気発覚」のきっかけを見ていきながら、離婚をする場合に妻が準備しておくべきことを、弁護士が解説いたします。

  • 2018年12月27日
    • 離婚
    • 離婚
    • 準備
    • 弁護士
    後悔しないために!本気で離婚を考えたら離婚前に準備したい5つのこと

    生涯の愛を誓い合って結婚したものの、配偶者と共に過ごす毎日の生活が辛い。 さまざまな要因があって、将来に不安しかない。 そうだ、離婚をしよう! 最初に配偶者に言わなければ……! そんな決意をしたあなたへ、まずは「ちょっと待った!」と言わせてください。 もちろん、離婚がいけないことだとは言いません。結婚したカップルのうち3分の1が離婚する時代ですし、ひたすら耐えるような時代はもう終わりました。 しかし、「とにかく別れたい」という衝動にかられたまま行動すると、泥沼化してしまうことが少なくありません。もし、スムーズに離婚できたとしても、後になって大きな問題が残ってしまうこともありえます。あらかじめ、離婚後の生活を見据えた準備をしておくことが重要なのです。 そこで、本コラムでは離婚後に後悔しないよう、配偶者に告げる前に必ず準備しておきたい5つの項目を中心に、弁護士が詳しく解説いたします。

  • 2018年12月21日
    • その他
    • 不倫
    • 慰謝料
    不倫がバレて訴えられた!知っておきたい不倫による慰謝料請求の減額方法

    既婚者と交際していたところ、相手方の配偶者にバレて訴えられてしまった際、慰謝料を支払う気はあっても、「適切な金額におさめたい」と思うのは当然のことかと思います。 本コラムでは、不倫慰謝料を請求された場合の対応方法や、慰謝料を減額するためにできることについて、弁護士が解説します。

  • 2018年12月17日
    • 不倫
    • 貞操権
    • 慰謝料
    貞操権とは? 交際相手が既婚者とは知らなかった場合、慰謝料は請求できる?

    自分としては真剣に付き合っていると思っていたのに、実は交際相手が既婚者だったということもあります。そんなとき、相手の奧さんからすると、あなたが「不倫相手」ということになってしまうので、大変な問題です。 もっとも、交際相手が「独身」と偽っていた場合には、あなたの「貞操権」を侵害したとして慰謝料請求できる可能性があります。とはいえ、相手の奧さんから逆に慰謝料を請求されることもありますので、慎重に対応を検討する必要があります。

  • 2018年12月13日
    • 離婚
    • 離婚
    • 子ども
    離婚するときの子どもへの伝え方は?離婚することを子どもに上手に伝える4つのコツ

    夫婦間で離婚が決まったときに、もしふたりの間に子どもがいれば、いつかは必ず離婚のことを伝えなければなりません。 しかし、子どもがショックを受けないか、と心配な方もいらっしゃるでしょう。 本コラムでは子どもへ離婚のことを伝えるときの注意点をはじめ、親権や養育費など離婚するときに夫婦間で決めておくべきことなどについて弁護士が解説いたします。

  • 2018年12月10日
    • 不倫
    • 社内不倫
    • 慰謝料
    社内不倫がもたらす大きなリスクと、不倫慰謝料請求された時の減額交渉の方法

    不倫が配偶者にバレると慰謝料を請求される可能性があります。しかし、もしも請求された慰謝料があまりにも高額で払えないという場合、どのように対応することができるのでしょうか。 慰謝料にも一定の相場があります。慰謝料の減額交渉について弁護士が解説します。

  • 2018年12月06日
    • その他
    • ローン
    • 財産分与
    離婚するとローンは夫婦のどちらが負担するの? 財産分与の方法を弁護士が解説

    離婚するとき、夫婦のふたりが婚姻中に築いた財産は財産分与という方法で分けます。しかし、数年前に買ったばかりで多額のローンが残っている住宅やマンション、自動車などのローンは夫婦のどちらが負担するのでしょうか。 注意点なども交えて、弁護士が解説していきます。

  • 2018年12月03日
    • 離婚
    • 慰謝料
    • 自己破産
    慰謝料請求した相手がまさかの自己破産!それでも請求する方法とは?

    離婚の際、慰謝料を支払ってもらう約束をしたのに、その後、相手が自己破産してしまったら、もはや払ってもらえなくなるのでしょうか? 確かに、離婚慰謝料は自己破産によって免責されてしまうことも多いのですが、場合によっては自己破産されても請求できる可能性があります。 今回は、離婚の際に慰謝料を取り決めたのに、相手が自己破産してしまい、「泣き寝入りするしかないの?」とお悩みの方のため、弁護士が法的な考え方と対処方法を解説します。

  • 2018年11月30日
    • その他
    • 婚約破棄
    • 慰謝料
    結婚目前で婚約破棄をされたとき、慰謝料請求する方法について

    婚約して結納まで済ませていても、突然、婚約破棄されてしまうケースがあります。そのようなとき、黙って受け入れるしかないのでしょうか? 不当な理由による婚約破棄だった場合には、相手に対して慰謝料請求できます。具体的にどのような場合にどのくらいの慰謝料請求できるのか、弁護士が解説します。

  • 2018年11月27日
    • 離婚
    • 生活費
    • 離婚
    • 専業主婦
    生活費をくれない旦那と離婚したいときに専業主婦が知っておくべきことと対処方法

    夫婦は経済的に互いに助け合う義務を負うので、配偶者に生活費を渡す義務があります。しかし、旦那が生活費を払ってくれないケースも多々あります。妻が専業主婦で収入がほとんどないのに生活費を払ってもらえないようだと、子どもとの生活も脅かされてしまいます。 その場合、「婚姻費用」の請求や「悪意の遺棄」として離婚請求することを検討しましょう。本記事では生活費を払ってくれない旦那への、離婚を含めた対処法について、弁護士が解説します。

  • 1
  • 2
PAGE TOP