• ご相談の際はお近くのオフィスへのご来所が必要です。
    受付 平日 9:30~21:00 / 土日祝 9:30~18:00

  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士に無料相談 0120-666-694

解決事例

2017年11月15日更新 低廉な慰謝料の提示に納得せず、訴訟で結果を勝ち取る!

50代/男性/会社員
  • 50代 男性 会社員

  • 不倫
  • 訴訟
  • 慰謝料請求
  • 請求をした
  • 配偶者の
    年齢・職業
    40代 パート
  • 最終金額2,187,221

ご相談に至った経緯

妻が不倫をしていたため、不倫相手の男性に対して慰謝料の請求をした。

ご相談内容

慰謝料の支払いを求めたい。探偵費用等も払わせたい。

ベリーベストの対応とその結果

こちらから相手方に対して請求をしたところ、相手方に弁護士がついていたのにもかかわらず、その10分の1程の低廉な回答しか得られなかった。こちらから、法的な主張をしたところ、数倍の支払いの提示があったが、納得のできる金額ではなかった。訴訟に舵を切り、数ヶ月の時間を要したところ、相手方から和解の提案がされたが、納得できる条件ではなかったため、拒否し、こちらの主張を前提にした慰謝料の認定がされた。

解決のポイント

不当に低廉な提示や和解の申し入れに対しても、メリットデメリットを考慮のうえで適切に対処したことで、依頼者の利益の最大化を図った。

PAGE TOP