ご来所相談初回60分無料まずは電話かメールでお問い合わせください
※相談内容により一部有料となる場合があります

離婚弁護士 60分初回相談無料 0120-666-694 平日9:30~21:00/土日祝9:30〜18:00

ただ今、電話がつながりやすくなっております

離婚時に決めた養育費を支払ってもらえない

Question

Q_person

夫と離婚する際に、夫が養育費として毎月7万円支払うと約束しました。ところが、夫は養育費の支払をしてくれません。養育費が支払われない場合はどうしたら良いでしょうか。

Answer

A_person

この場合は、どのような形で離婚をしたかということや、離婚をする際、どのような取決めをしたのかによって大きく異なります。

夫婦が市区町村役場に行って、離婚届を提出するという協議離婚をした場合、夫婦で約束をしただけでは、強制的に養育費を支払わせることはできません。
まずは、家庭裁判所へ養育費請求の調停を行うことになります。すぐにでも養育費が欲しい場合でも、家庭裁判所の手続を取る必要がございますので、困ってしまうことになります。協議離婚をする場合には、強制的に養育費を支払わせるために、公正証書を作成しておくとよいでしょう。
調停で離婚をした場合は、強制的に養育費を支払わせることができます。

このように、公正証書を作成して離婚した場合や、調停で離婚した場合には、養育費の支払を求めるために、夫の給料を差押えることできます。夫が養育費の支払をやめてしまった場合にも、強制的に養育費を支払わせることができるように、あらかじめ弁護士に相談しておきましょう。

【関連記事】養育費の時効に注意! 養育費が未払いになっているときの対処法

PAGE TOP