• ご相談の際はお近くのオフィスへのご来所が必要です。
    受付 平日 9:30~21:00 / 土日祝 9:30~18:00

  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士に無料相談 0120-666-694

環境が変化したため、離婚時に決めた養育費を増額したい

Question

Q_person

子供の親権をとるために、夫と離婚する際、養育費の請求はしないと約束をしました。しかし、子供を育てるのにお金がかかりますので、改めて養育費の請求をしたいのですができますか。

Answer

A_person

夫は、養育費の支払をしたくないために「親権をとるなら、養育費の支払はしない。」と主張することも、非常に多くございます。

この場合、妻の側としては、なによりもお子様が大切なので、しかたがなくその約束にしたがってしまうことも多いです。しかし、お子様の親権を獲得しても、お子様を育てるためには養育費がかかりますので、あとで悩まれてしまう方もいらっしゃいます。

実は、養育費の支払をしないという約束をした場合でも、養育費を請求することができます。

子供には、親に対して、養ってもらうように請求する権利がございます。そのため、妻が、子供の権利を勝手に放棄することはできません。夫に対して養育費を請求しないという約束は、お子様に不利益なものとなる可能性が高いものです。もし、夫とこのような約束をしてしまった場合には、弁護士にご相談ください。

PAGE TOP