初回60分無料法律相談受付中まずは電話かメールでお問い合わせください
※相談内容により一部有料となる場合があります

電話でお問い合わせ 0120-666-694
平日9:30〜21:00 / 土日祝9:30〜18:00

養育費計算ツール

養育費算定表を参考にしています。

さっそく計算してみる

Q1.子どもの人数と子どもの年齢

1人目
2人目
3人目

Q2.年収とご職業

養育費を受け取る側
養育費を支払う側

受け取る側(権利者)の年収は1000万円以内(自営業は763万円以内)を入力してください。

支払う側(義務者)の年収は2000万円以内(自営業は1567万円以内)を入力してください。

免責事項

1.ベリーベスト法律事務所(以下、「弊事務所」といいます)が、作成・提供する養育費計算ツール(以下、「本計算ツール」といいます)の計算結果は、あくまでも 簡易的な計算による目安を示すものです。実際に請求できる金額は内容によって 異なります。

2.弊事務所は、本計算ツールにて提供する情報等に関して、その正確性、確実性、有用性、 最新性等のいかなる保証も行うものではありません。したがって、本計算ツールにて 提供する情報等に関連して、本計算ツールをご利用のお客様または第三者が損害を被った場合においても、弊事務所は一切の責任を負担いたしません。

3. 本計算ツールをご利用のお客様は、上記1および2の内容をご承諾いただいたものとみなしますので、ご了承ください。

以上

参考:養育費についての基礎知識
   離婚の際に男性が知っておきたい「子どもの養育費」

PAGE TOP