ご来所相談初回60分無料まずは電話かメールでお問い合わせください
※相談内容により一部有料となる場合があります

離婚弁護士 60分初回相談無料 0120-666-694 平日9:30~21:00/土日祝9:30〜18:00

離婚後にお金を請求できるか?

Question

Q_person

お金のことを決めずに離婚してしまい、やっぱりお金をもらっておけばよかったと思っています。今から、請求することは可能でしょうか。

Answer

A_person

夫婦の話し合いで離婚はしたものの、当時は離婚することに精一杯で、お金のことを決めずに別れてしまうという場合もあります。お子さんが小学生になり、環境が変わってお金が必要になることもあるでしょう。

「今さら請求するのは無理ですよね?」

そんなことはありません。離婚時に養育費を決めていなくても、後から請求することも可能です。離婚の際に親権ほしさに「養育費は要らない」と約束していた場合でも、請求できるケースが多いのです。また、財産分与や慰謝料についても、離婚の時に請求権を明確に放棄しておらず、かつ、時効等が成立していなければ請求することも可能なのです。ちなみに、財産分与は、除付きなので財産分与は離婚から2年、慰謝料は3年以内に主張しなければなりません。

養育費はもちろん、時効にかからないのであれば、財産分与・慰謝料についても弁護士に相談してみる価値は十分にあります。まずはご相談ください。

【関連記事】
離婚後でも養育費は請求できる!養育費をもらう方法や相場について
慰謝料請求について(女性のための離婚)

PAGE TOP