• 平日 9:30~21:00 / 土日祝 9:30~18:00
    ご相談の際はお近くのオフィスへのご来所が必要となります。

  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士にお問い合わせはこちら
  • 離婚弁護士に無料相談 0120-666-694

裁判離婚とは

裁判離婚とは、調停で夫婦の合意ができない場合に、家庭裁判所に離婚訴訟を提起することにより、判決にて離婚を成立させる手続きです。
裁判の過程において、和解によって離婚が成立することもあります。

裁判離婚に関する注意ポイント

家庭裁判所に離婚訴訟を提起するためには、その前提として離婚調停を経なければなりません(調停前置主義)。
そして、裁判所の判決による離婚を求める場合は、相手方に法定の離婚原因が存することが必要です。この離婚原因には、相手方に不貞な行為があったとき、相手方の生死が3年以上明らかでないとき、相手方が強度の精神病にかかり回復の見込みがないとき、相手方から暴力行為が繰り返されているときなどがあります。

裁判離婚を弁護士に依頼するメリット

  • 代理人として訴状等の法的書面を作成してもらえる
  • 代理人として裁判所で発言してもらえる
  • 離婚原因の有無について見通しを得ることができる

さらにベリーベストへ依頼するメリット

まずは裁判の見込みにつきアドバイスさせていただいたうえで、裁判手続きにおいては、お客様の主張を裁判官に対しアピールしていきます。

PAGE TOP